大手のノートPCはコストカットされすぎ?

Posted on 22 3月, 2015 in 未分類

買い換えるとしたらやっぱThinkPadかなとか考えてるけど、6~7万円クラスのノートPCで割とコスパの良い機種は他にもありそう。ノートPC少し調べてコスパの悪さに驚いた。ノートPCのスピーカーが貧弱すぎるのでダメ元覚悟で外付スピーカー買ってきた。イヤホンジャックからの入力形式で2000円弱だけどそこそこ聴ける音にはなってくれた。コスパ考えると良い買物 。仕方なくMacBookという層はそれなりに多いと思う。なんだかんだでコスパがいいのと、新品で買おうとすると他のノートPCがあまりにもクソなのが重なって、仕方なくMacBooの層。やっぱBveちゃんとやりたかったらノートPC選んだほうがコスパ的にもいいんだろうけど、小ささも欲しい。フリーアドレス制のデスクで無線LANにノートPC持ち運びのスタイル、いわゆるスマートオフィスの会社で働きたいな。偉い人がのためにひな壇を用意して誰それが偉いからってさぁ、床にもコストがかかってる。ちょっとした夢。

○士○のノートPCだったんだが、随所にコストカット()が見えてひええってなった。裏蓋止めるネジは普通のプラスネジだしHDDはSeagateだしHDDはスポンジで固定されてたし。ノートだとノートPC+デジカメが必要ですからねぇ。コストも高いし機動性も悪い。理想的にはWindows8タブでそこそこ良い奴(そのかわりタブレットとしてはでかくなる)なのかな。その場合は、変換コネクタが出ると思うんですけどね。ノートPCのACアダプタや、他の規格のコネクタも取り込む予定のコネクタだから、そうなってくれるとコスト的にも楽に。

Comments are closed.